4人制のアンプティサッカー大会「4×4 SETE CUP」開催

64BF2CDC-3CF5-4B04-9F26-6A307BC0CD5F

4/7に大阪の森ノ宮医療大学のフットサルコート「グリーンスクエア」にて4人制のアンプティサッカー大会「4×4 SETE CUP」が行われました。 2年前にも行ったこの大会は健常者も参加できる大会です。

参加チームとして集まったのはアンプティサッカーチームは勿論、普段はライバルのチームとの混合チームや普段はサポートする義肢装具士チーム、理学療法士養成校チーム、中学生のジュニアユースチームなど合計10チームが参加しました。

8C060C8F-457E-430F-9897-1B5E623BFB7F

この大会は森ノ宮医療大学との共催で行う事で学生の学びの場としても行い、様々な交流が生まれました。
今回もスポンサーをしてくれましたSSK hummel様からは商品提供だけでなく、社員様も大会に参加していただきました。
自立生活夢宙センターの皆様はウォーキングサッカー体験ブースを出してくださり、電動車椅子の方と楽しそうにサッカーをする子供達の姿も見ることが出来ました。トレーニングメガネを販売している株式会社visionup様からも体験ブースや優秀選手には商品提供もしていただきました。

A0CD28EC-D33E-4F9D-9E73-2C806C277AB2

大会結果はやはりアンプティサッカーチームが結果を残していき、決勝は関西Sete Estrelasと 対アフィーレ広島と九州バイラオールの連合チーム。
拮抗した試合でしたが、関西Sete Estrelasがホームチームとしての意地を見せ1-0で勝利して優勝を飾りました。他にも大阪理学療法士会のメディカルサポート講習会を行ったり、沢山の方がアンプティサッカーに触れる一日となりました。今後、全国展開していくかもしれない4人制のアンプティサッカー。

あなたの町でもやってみませんか?