アンプティサッカー日本代表 壮行会開催

LRG_DSC01105

10月27日に開幕する「アンプティサッカーワールドカップメキシコ大会 2018に向けて、」(2018 年 10 月 27 日-11 月 4 日、メキシコ・サンフアンデロスラゴス市)へ選手 15 名、スタッフ 10 名、計 25 名のアンプティサッカー日本代 表チーム派遣にともない、10 月 23 日(火)18 時から JFA ハウス 3F ラウンジ(東京都文京区)にて壮行会を開催し、理事長武田信平、代表監督杉野正幸、キャプテン古城暁博が大会への目標・抱負を語りました。

また、ご来賓を代表して、JFA 須原清貴専務理事/Jリーグ村井滿チェアマン/JIFF北澤豪会長/パートナー代表富士通株式会社様から、ご挨拶と激励のお言葉をいただきました。

本大会で 4 大会連続 4 度目の出場となる日本は、2014 年の前回大会では初めて決勝トーナメント進出し、ベスト 16。2017 年に開催された国際大会「AMP FUTBOL CUP 2017」(第六回 国際 アンプティサッカー トーナメント)では日本が初出場ながら 6 カ国中第 3 位となり、大会最優秀選手には萱島比呂選手(FC 九州バイラオール)が選出される結果となりました。本大会では、初のベスト4を目指します。

現地からは主催者によるインターネットライブ配信が予定されているほか、協会ホームページやSNSでも速報・ダイジェスト動画を配信いたします。

ぜひ熱い声援をよろしくお願いいたします。

ライブ配信
http://www.sanjuantv.mx/
https://www.facebook.com/sanjuantv/