流通科学大学にて、地域における障がい者スポーツ復興事業及びアンプティサッカー体験会を実施

流通4

アンプティサッカー協会西日本支部は(公財)兵庫県障害者スポーツ協会及び加盟チーム関西Sete Estrelasの協力のもと、流通科学大学(神戸市西区)にて1回生約90名を対象に講義並びにアンプティサッカー体験会を2019年7月1日に実施しました。

前半の講義は兵庫県障害者スポーツ協会の増田氏による「地域における障がい者スポーツ」色々な障がい者スポーツの紹介や係わり方など約30分間、最新の情報をお話しされました。生徒たちもメモを取りながら真剣に聞いていました。

後半はセッチスタッフの中谷さんからアンプティサッカーについての説明から始り、辻選手・川村選手によるアンプティサッカーデモンストレーションを行い、30名の3グループ分かれてもらいクラッチ体験をしました。歩く・走る・ボールを蹴るの基本的な体験の後、10人vs10人よるミニゲームを3試合行いました。

最後は生徒さんからの質問に対し、辻選手・川村選手がわかりやすく丁寧に対応していました。これからももっと多くの方々にアンプティサッカーを知ってもらうために普及活動を続けてまいります。

アンプティサッカー体験会2

アンプティサッカー体験会1

アンプティサッカー体験会3


なお、講演会・体験会をご希望の場合は当協会ホームページよりご依頼ください
http://j-afa.jp/contact/request 
(すべてのご要望にお応えできるものではございません。ご依頼をいただいてもお断りすることもございますのであらかじめご了承ください)